京都月光荘日誌〜泊まれる飲み屋の日常〜


茅の輪くぐり

2022年07月10日(日曜日)
ななみ@農園担当

2022年も半分を過ぎましたね。
1年の折り返しの時
毎年6月30日には、
全国各地の神社で
「夏越の祓」という行事が行われるそうです。

京都月光荘のすぐ近くにある神社
「建勲神社」でも毎年行われていて、
参拝者は「茅の輪くぐり」というのができるので
ヘルパーのアベカナちゃんと一緒に行ってきました!

これが茅の輪です。
決められた方法に沿って八の字に、
3度茅の輪をくぐります。

声に出さずに歌を唱えながらくぐります。

まずはアベカナちゃん。
左右どちらの足でくぐるかも決められているので、
確認しながらくぐります。

3度茅の輪をくぐると
あらためてお参りをする場所があるので、
そこでゆっくり手を合わせて茅の輪くぐりの完了です。

続いてわたしもくぐります。
3周、くるくる。
和歌三首を覚えて唱えられる人がいるんでしょうか…!
わたしは覚えられなかったので、
代わりに、お参りする気持ちを満タンにしてくぐりました。

「夏越の祓」とは、
1年の前半の穢れを祓って無事に過ごせたことに感謝し、
後半も元気に過ごせるように無病息災を祈る行事です。
茅の輪くぐりは初めての体験で、
新たに日本の風習を知ることができました!
日々の健康に感謝ですね。

わたしたちは前日の29日に行ったのですが、
神事当日は6月30日です。
当日は参拝者で列になって
茅の輪をくぐるそうです!

30日には夏越の祓の時に食べるお菓子
「水無月」も食べました!
特に京都では食べる風習が根付いているので、
多くの和菓子屋さんで買うことができます。

茅の輪くぐりをして、水無月を食べたので、
これで私も無病息災まちがいなしですね!

京都には季節ごとの祓いの行事もたくさんあるのでチェックしてみて下さい。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜        

京都 西陣のゲストハウスと酒場

旅の宿『京都月光荘』 & 泊まれる飲み屋『八雲食堂』 & 立ち飲み『カドヤ』

京都市北区紫野南舟岡町73-18 

電話:080-6924-8131

メール:gekkousoukyoto@gmail.com